Shop Now

20190224_エチオピアンコーヒー_727.jpg

Guji Natural  Specialty

​    G−1

香り高いベリーのような酸味と甘みの味わいが良く、雑な苦味はありません。飲んだ後もフルーツのような味わいが続きます

生産地:Oromia , West Guji Zone, Bule Hora. Ethiopia
畑の名前:Bule Hora-1 (ブレ ホラ)
標高: 1716M
品種:グジ  
生産処理:ナチュラル
収穫時期:2019年2月〜4月
入港日: 2019年5月

imgres.jpg
20190224_エチオピアンコーヒー_722.jpg

Limu Washed Specialty

G−1 

コーヒー豆発祥の地で採れた種類です。 シトラス系の爽やかさの中にしっかりとしたコクもあります。苦味と甘みのバランスが良くチョコレートような甘さが心地良く残ります。

生産地:Oromia, JImma, Limu Kossa district 
畑の名前:Limu Kossa
標高:1,900 ~ 2,100M 
品種: リム
生産処理:ウォッシュト
収穫時期:2018年4月
入港日: 2018年9月

【エチオピアスペシャリティコーヒー リムとパッケージデザインについて】
リムという品種は、コーヒーの語源でもある「カッファ」という地域から採れた豆です。カルディという名のヤギ飼いと、コーヒーの実を食べて元気いっぱいになったヤギ、これはコーヒー発見物語が描かれております。

20190224_エチオピアンコーヒー_724.jpg

Yirgacheffe Natural Speciality 

さわやかなフルーティーな味わいが特徴、酸味がお好きな方におすすめです。